ー 写真家 冨塚晴夫 冨塚裕子 ー

山中湖写真ワークショップ

〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野508-389  / PHONE : 0555-62-1701

 

 

 

2018年4月30日

静岡県小山町富士霊園

新緑まばゆい富士山麓

2018年 5月


 今年の春は例年になく暖かい日が続き、桜も5月の連休には八重桜,芝桜を残すのみになりました。例年、5月はじめ富士河口湖町富士桜高原で行われる富士桜ミツバツツジ祭りもツツジのみになってしまいました。一方花の都公園ではチューリップが見頃になっています。山中湖畔は早くも白鳥の巣作りが終わり、長池地区では卵を温めています。まもなく親子のかわいい姿と富士山の写真が撮れる事でしょう。                

緑溢れるこの時期は富士山を背景に田植え、山並み、南麓の茶畑など春ならではの写真がとれます。又、雪解けで勢いのある桂川沿いの滝(都留市の田原の滝、太郎次郎の滝、富士河口湖町の母の白滝、忍野村の鐘山の滝)。そして富士山須走口5合目付近の幻の滝など。

青木ヶ原樹海も富岳風穴の西側にある東海自然歩道沿いは緑いっぱいの世界が開けます。ただし安全には安全を、北麓はまだ寒さ対策は絶対必要です。

今月23日からは忍野村の岡田紅陽写真美術館で私の写真展「富士きよらなる」が開催されます。30年余り撮り続けた富士山、合わせて最近の写真も含め、水に関わる40点の作品です。、7月12日まで開催していますので素晴らしい春の忍野村へぜひお越しください。

        

        

 

高度千メートルの山中湖より  
山中湖写真ワークショップ・ギャラリー 
冨 塚 晴 夫    

お知らせ

日時 内容

5月23日(水) 〜 7月12日(木)

忍野村岡田紅陽写真美術館企画展示ホールで冨塚晴夫写真展「富士 きよらなる 」を開催する事がきまりました。
詳細は[イベント]をご覧ください。
2017. 7/6

ラッピングバスについて

 7/1から高速バス(新宿⇄山中湖)に私の「白鳥と富士山」の写真のラッピングバスが運行いたしましたので、機会がありましたらご覧ください。

2017. 7/6
朝日カメラ8月号の「法律とマナー」のページで私の記事と写真が掲載されます。
ぜひご覧くださいませ。

 


のサイトの作品および文章の著作権は山中湖写真ワークショップに帰属します。無断での転用・転載は固くお断り致します。