h

 

−−
ー 写真家 冨塚晴夫 冨塚裕子 ー

山中湖写真ギャラリー

〒401-0502 山梨県南都留郡山中湖村平野508-389  / PHONE : 0555-62-1701の
アクセス

ミツバツツジと富士山

2021年04月19日 pm 12:10

富士河口湖町 富士桜高原

 

行 く 春

 

2021年 5月

 山中湖は早くも新緑を迎え淡い緑につつまれて来ました。まず4月はじめには河口湖畔の桜が満開になり、山中湖の桜も4月半ばには満開でした。 この春は2〜3週間早く季節が進んでいます。

 左の写真は富士北麓地方では最後に見られる桜のひとつ 河口湖の南側にある富士桜高原(標高約千メートル)にあります。例年ですと5月の連休に富士桜ミツバツツジ祭りが開かれますが今年は早くも散り始め、又,昨年に続きコロナ禍で祭りも中止になりました。

 4月10日から地元では待ちに待った中央道から須走までの東富士五湖有料道路が御殿場IC.までつながり新東名(名古屋方面)と中央道が結ばれました。とりあえず新東名の名古屋方面は完成し,東京方面も数年後にはつながり増々便利になります。

 コロナ禍で落ち着かないなか,オリンピック自体危なくなった事で山中湖の自転車ロードレースも心配です。確かにオープニングの翌日に山中湖と富士山が映像で世界中に紹介される事は素晴らしい事です。

 これから二つの写真展を東京と甲府で予定しています。ひとつは富士フォトギャラリー銀座で山中湖写真ギャラリーが主催しています第23回ワクワク写真教室写真展「美しの富士」が7月30日(金)〜8月5日(木)まで行われます。

 次に9月に予定しておりました甲府駅北口にある県立図書館での冨塚晴夫・裕子写真展「富士〜悠久の時〜」はコロナの影響で,来年3月18日(金)〜3月26日(土)に延期致しました、今後また、やむを得ず日時の変更がある事もご了承ください。

                 今後ともよろしくお願いします。

                     山中湖写真ギャラりー

                       冨塚晴夫、冨塚裕子

 


過去のTOPページ

お知らせ

日時
内容
2021年9月1日〜8日
↓(延期)↓
2022年3月18日(金)〜3月26日(土)
冨塚晴夫・裕子写真展
「富士~悠久の時〜」 川の流れと森のささやき
 山梨県立図書館
7月30日(金)〜8月5日(木)
第23回ワクワク写真教室写真展
  「美しの富士」
  富士フォトギャラリー銀座
 (主催 : 山中湖写真ギャラリー) 
2020年1月31日(金)〜2月6日(木)
銀座フジフォトギャラリーにて
第23回わくわく写真教室写真展
〜美しの富士山〜開催
2019.12/1

家庭画報1月号にてと冨塚晴夫・裕子作品5枚と二人の姿写真が掲載されました。

2019年7月7日(日)・8日(月)
13:00 〜 16:00
ギャラリーベランダにて
七夕・フリーマーケット開催  → (案内状)

山中湖写真ギャラリー
7月20日改装オープン

 山中湖写真ギャラリーは7月20日改装オープン致します。
ギャラリー内でお茶やホームメイドのケーキも楽しめます。
 今後ともご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

  ギャラリー開館時間 : 10:00 〜 16:00 (但し撮影のために不定休)
入館料   : ¥ 300  高校生以上大人一人

2019年1月18日〜24日
冨塚裕子写真展 「朝な夕なに 〜富士山とともに〜」
 富士フイルムフォトサロン東京  (東京ミットタウン)
2018年8月3日 ~
フジヤマミュージアム (富士急ハイランド)にて,冨塚晴夫の巨大富士山写真 2 m70㎝を2枚展示中。

5月23日(水) 〜 7月12日(木)

忍野村岡田紅陽写真美術館企画展示ホールで冨塚晴夫写真展「富士 きよらなる 」を開催する事がきまりました。
詳細は[イベント]をご覧ください。
2017. 7/6

ラッピングバスについて

 7/1から高速バス(新宿⇄山中湖)に私の「白鳥と富士山」の写真のラッピングバスが運行いたしましたので、機会がありましたらご覧ください。

2017. 7/6
朝日カメラ8月号の「法律とマナー」のページで私の記事と写真が掲載されます。
ぜひご覧くださいませ。

 


のサイトの作品および文章の著作権は山中湖写真ワークショップに帰属します。無断での転用・転載は固くお断り致します。

……